탑메뉴 바로가기 본문 바로가기 하단 메뉴 바로가기

회원사서비스
member seervice

  • 회원사서비스
  • 회원사소식

회원사소식memberservice

 Home > Member Service > 会員社News

会員社ニュース及び行事をお知らせします。
会員社News
タイトル : 松島に日本の生活用品製造·研究施設をオープン
会員社 : (株)アイリスコリア 作成日 : 2019-05-02

3月22日、松島国際都市で開かれた日本のアイリスオーヤマの小型家電や生活用品製造・研究施設の竣工式でキム・ジンヨン仁川経済庁長などの出席者らがテープをカットしている。/仁川経済庁提供


グローバル生活用品製造企業である日本アイリスオヤマの小型家電および生活用品製造·研究施設が松島国際都市にオープンした。

仁川経済自由区域庁は3月22日、アイリスコリア(株)社屋でのキム庁長と大山健太郎アイリスオーヤマ会長など関係者たちが集まった中で竣工式を開催した。

アイリスコリア(株)は日本のアイリスオーヤマが100%投資した韓国法人だ。

日本アイリスオーヤマは1億ドルを投資して、松島5工区先端産業クラスターの敷地2万7千619平方メートルに7階規模の小型家電や生活用品製造・研究施設を建設した。

アイリスオーヤマ·松島事業場はアジア、米国、欧州を狙った輸出基地の役割と世界市場を攻略する革新商品の開発を担うことになる。

また、アイリスオーヤマが直接設計した最先端物流自動化システムが構築されただけに、IT分野の高級人材とオンラインビジネスのための貿易、マーケティング分野の人材採用の増加も期待される。

"アイリスオーヤマ"の製造研究施設がオープンし、松島が日本の先端企業が集積した革新クラスターとして浮上している。

大山健太郎アイリスオーヤマ会長は「韓国での初の製造工場竣工を非常に意味深く考え、今後アイリスの強みである革新商品を持続的に開発し、韓国の消費者にも認められるブランドになるように最善を尽くす」と明らかにした。

キム·ジンヨン仁川経済庁長は「グローバル企業アイリスオーヤマの初の製造基盤であり、輸出基地が松島国際都市に建設されてとても嬉しい」とし「アイリスオーヤマの革新と職人精神が松島事業場に溶け込み、世界的なブランドに成長することを願う」と述べた。